無申告対策 決算駆け込みサービス

s_180949367

顧問税理士がおらず、決算が迫っている方、とにかく決算を丸投げしたい方、無申告で夜も眠れない方へ

会社の経理って最高に面倒ですよね。そのお気持ちよくわかります。売上を上げるのに必死で、領収書や請求書の処理が追いつかない。税理士さんにお願いしたいけど、毎月の顧問料負担が重い・・・。

でも、決算から2か月以内に法人税の申告、3月15日までに所得税の申告をしないと、税務署に、莫大な延滞税を払わなければならない。申告しないと、税務調査が怖い。

とにかく、申告期限まで時間がない。法人税、所得税の申告書を自力では作れない。

年1回の決算だけ、やってくれる税理士はいないの?、無申告を解消してくれる税理士はいないの?

そんなお悩みをよく聞きます。

決算でお困りの方に朗報です!

年一回の決算だけ、税理士へ依頼したいとお考えのお客様へ。

・申告期限が差し迫っているけど、経理処理が進んでいない。
・記帳を全くしていない。領収書、請求書、預金通帳等の資料からの記帳丸投げを依頼したい。
・売上を上げることに必死で、領収証が山のようにある。
・個人事業主を開業して、青色申告の書類を提出したが、青色決算書って何?
・税理士と顧問契約を結ぶ余裕がない。決算と申告だけお願いして、費用は抑えたい。
・売上がまだ少ないので、顧問契約まではまだ必要ない。
・法人成りして、税務署から法人税の申告書が届いた。法人の決算をやったことがない。
・今まで実は無申告。税務調査、追徴課税が怖くなってきた。
・一昨年の売上が、1000万円を超えている気がする。消費税の申告義務がある気がする。
・以前、粉飾決算をしていたが、税金を取り戻せると聞いた。
・記帳は、一応しているけど、本当にあっているのか不安だ。相談できる相手もいない。
・決算で、相談したいことがある。でも相談相手がいない。
・お金を金融機関から借りたいが、税理士の押印をしている決算書を要求された。
・税額を、いち早く知って、対策を練りたい。

池上税理士事務所は、決算書・申告書の作成のみをご要望されるお客様のために、税理士が全力でお手伝いいたします。
無申告解消もお任せください。1か月以内に、無申告状態を解消します!

すぐに、0985-26-6554までお電話するか、下記ホームページをクリックしてください!

head_img

PAGE TOP