人事問題で悩む社長様に本を送りました。

IMG_080611

人事問題に悩む社長様に、
私の愛読するデール・カーネギーの「人を動かす」を贈呈しました。

283ページからを人事問題で悩む社長様には、読んでいただきたいです。

「たとえ自分が正しく、相手が絶対にまちがっていても、その顔をつぶすことは、相手の自尊心を傷つけるだけに終る。
大切なことは、相手をわたしがどう評価するかではなくて、相手が自分自身をどう評価するかである。相手の人間としての尊厳を傷つけることは犯罪なのだ」

『相手の顔を立てる!これは大切なことだ。自分の気持ちを通すために、他人の感情を踏みにじって行く。
もう少し考えて、ひとことふたこと思いやりのあることばをかけ、相手の心情を理解してやれば、そのほうが、はるかにうまく行くだろうに!』

私は、この本を読んで、経営者としての心構えが変わりました。
全ての経営者様にご推薦したい本です。

関連記事

  1. 示唆に富んだ動画を見つけました。
  2. 面白い節税案:海外中古物件利用の節税策 富裕層に広がる
PAGE TOP