新しい消費税還付スキームが発明されました!!

mainImg7

消費税は、どんどん税率が上がり、8%から10%になろうとしています。
1億の不動産投資で、10%の1千万円が返ってきたらどれほど資金繰りが楽か・・・
そう思いませんか?

 消費税還付は、①新築時 ②中古購入時 ③自分の物件の売却時 の3ケースで可能です。
例①:建物1億円 土地3千万で新築マンションを建築→800万の消費税還付

例②:建物1億円 土地3千万の中古賃貸マンションを購入→800万の消費税還付

例③:建物1億円 土地3千万の自己所有物件を売却→買い手に800万円の消費税還付をもたらすことができるので、800万円高く売却できる。
(買い手側の協力が、必要です。)

自動販売機を使った従来の消費税還付スキームは、平成28年の消費税法の改正で封じられたかに見えましたが、提携している業者様が、それをすり抜けるスキームを発明してくれました!消費税法に詳しくないと、このスキームのすごさは分かりにくいかと思いますが、税法の隙間を容赦なく突いた驚天動地のスキームです。

不動産投資物件の消費税還付は、まだまだ完全に合法的に行うことができます。ご興味のある方は、池上税理士事務所にお問い合わせください!

関連記事

  1. 税金が、クレジットカードで納付できるようになります!
  2. 株の推奨銘柄
  3. 歯科医院コンサルティング始めました
  4. 素晴らしい本のご紹介 税務署との交渉術 鳥山昌則著
  5. 84ae176414d23e20467ec557c94205c2 ハワイ不動産投資に関して
PAGE TOP