ハワイ不動産投資に関して

84ae176414d23e20467ec557c94205c2

お客様のご依頼で、ハワイに物件選定に行って参りました。
初めて、ハワイに行きましたが、日本がいかに経済的に没落しているか、実感されるとともに、
弱くなる円対策として、海外物件購入は、節税目的だけでなく、資産運用としても有効だと再確認しました。

具体的にどういうハワイ物件を買うべきかというと、現地の提携不動産会社様に教えてもらったところ

①RCのコンドミニアム
②築年が日本の耐用年数を超過
③駐車場が借りられる
④1日からの民泊OK
⑤できるだけ高層階
⑥ワイキキ周辺のみ

という回答でした。
ワイキキのコンドの値段はうなぎのぼりで、留まるところを知りません。
中国人が、本気で買いに来れば利回りが香港のように1%くらいまで行ってしまうかもしれません。
人口減で、先行き不安な日本と大違いです。

問題なのは、ローンが6割しか借りられず、4割自己資金が必要な点です。
更に、ローンを使ってオファーすると売主から断られることも多いみたいです。

自己資金が豊富な方向けの投資先です。お客様にも進めてみようと思いました。

関連記事

  1. 歯科医院コンサルティング始めました
  2. 素晴らしい本のご紹介 税務署との交渉術 鳥山昌則著
  3. 株の推奨銘柄
  4. 税金が、クレジットカードで納付できるようになります!
PAGE TOP