素晴らしい本のご紹介 税務署との交渉術 鳥山昌則著

非常に良い本が出ました。
お時間があるときに読んでみてはいかがでしょう。
池上も大変勉強になりました。

マル秘・実録 税務署との交渉術 50棟500戸オーナーの税理士大家さんが伝授! 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/2

鳥山 昌則 (著)

 

著者は「闘う税理士」として知られています。
闘う相手は誰か?
もちろん、税務署です。

闘うといっても、
税務署を相手に子どもじみたケンカをする訳ではありません。

事実認定をしっかり主張し、
税務署に認めてもらうための交渉を、
一歩も引かずに行うのです。

本書では、税務署との交渉の一部始終がまとめられています。
経営者であれば、
イザというときに役にたつ情報が満載です。

また、「闘う税理士」としてだけではなく、
50棟500戸の物件を所有する「税理士大家」としても
著者は雑誌などで紹介されています。

相続税対策として不動産投資がいかに有効なのかを
著者自身の体験も交えながらわかりやすく解説しています。

関連記事

  1. 84ae176414d23e20467ec557c94205c2 ハワイ不動産投資に関して
  2. mainImg7 新しい消費税還付スキームが発明されました!!
  3. 株の推奨銘柄
  4. 税金が、クレジットカードで納付できるようになります!
  5. 歯科医院コンサルティング始めました
PAGE TOP